JAVA:NPO法人 動物実験の廃止を求める会(Japan Anti-Vivisection Association)

ENGLISH

入会

寄付

JAVA ホーム > さまざまな動物の命を守る > 敷地内の猫を殺害していた南紀勝浦温泉「ホテル浦島」

お知らせ

敷地内の猫を殺害していた南紀勝浦温泉「ホテル浦島」

敷地内の猫たちを捕獲し、殺していた巨大ホテル
「ホテル浦島」 ~和歌山県南紀勝浦温泉~

 

「ホテル浦島」・・・観光地紹介のテレビ番組などでご存知の方も多いのではないでしょうか?和歌山県・紀伊勝浦の勝浦湾を望む半島のほぼ全域を占めているという、巨大なホテルです。
このホテル浦島が、敷地内の猫を「猫が厨房に入ってくる」などの理由で、捕獲し殺しているといった、驚くべき実態が発覚しました。
JAVAは、ホテル浦島と、本社の浦島観光ホテル㈱に対し、厳重に抗議したうえで、猫捕獲の違法性等を指摘し、

  1. 猫の捕獲を今後一切行わないこと。
  2. 従業員に対し、猫捕獲を行なわないよう厳しく指導し、責任をもって捕獲を止めさせること、

などを求めました。
後日、ホテル浦島の代表取締役より、「JAVAの指摘を重視し、対処する」「猫捕獲については行わないよう、関連部署に周知徹底する」「今後は捕獲をせず、厨房等への侵入を防ぐ方法で対処する」といった正式回答が届きました。

(JAVA NEWS No.76より)

※ 飼い主の有無にかかわらず、すべての猫は「愛護動物」に規定されており、殺処分や虐待を目 的とした捕獲は違法行為とされています。

ページ上部へ戻る