JAVA:NPO法人 動物実験の廃止を求める会(Japan Anti-Vivisection Association)

ENGLISH

知ってください - 動物の命を守るために -

JAVA ホーム > 動物実験のこと

知ってください 実験の犠牲となる動物たちのこと

©Brian Gunn/IAAPEA

©Brian Gunn/IAAPEA

この犬は心理的ストレスを引き起こす実験のために、
足を繰り返しハンマーで打ち砕かれました。
麻酔も何の手当てもされていません。
この写真は、動物実験に反対する英国の団体NAVSの当時の代表であったBrian Gunn氏が、
1985年に日本の研究施設を視察した際、撮影したもの。
現在でも、日本をはじめ世界各国の研究施設では、
数え切れないほど多くの動物たちが、恐怖と苦痛を味わったあげくに、殺されているのです。

動物実験は何のため?

くわしく

化粧品でも動物が犠牲に

©CFI

©CFI

くわしく

動物実験は
まちがっている

くわしく

動物を使わない
実験方法がある

くわしく

私たちの声が
社会を変えていく

くわしく

 

■JAVAが「動物実験の法規制」に反対する理由■

ページ上部へ戻る

SAVE RABBITS!: ウサギを救え! 化粧品の動物実験反対キャンペーン

たくさんのウサギやモルモットたちが、化粧品のために犠牲となっています。

もっと見る

動物実験についての内部告発をお待ちしています

企業や学術機関など密室で行われている動物実験の実態をご存じでしたら、ぜひ情報をお寄せください。告発者の方の秘密は厳守いたします。ぜひ勇気をもってご連絡を!