JAVA:NPO法人 動物実験の廃止を求める会(Japan Anti-Vivisection Association)

JAVA ホーム > 化粧品の動物実験 > 市民向けの「化粧品の動物実験セミナー」を行いました

市民向けの「化粧品の動物実験セミナー」を行いました

2012年9月23日

阿佐ヶ谷地域区民センターにて、主に、初めて化粧品の動物実験について知る方々に向けたセミナーを開催しました。ご参加いただきました皆さん、どうもありがとうございました。連休のさなかに足を運んでくださったこと、長時間お付き合いいただきましたことに、この場をお借りしてお礼を申し上げます。

約3時間にわたるセミナーでは、化粧品の動物実験とは何か、化粧品を取り巻く法制度から、欧米の活動の経緯、日本での活動や動物実験していないメーカーの紹介に至るまで幅広く解説。後半は「ひとりひとりが行動する消費者になる」をテーマに、化粧品企業に動物実験反対を訴えるアクションの方法をロールプレイングしました。当日配布できなかった資料をアップロードしましたので、ぜひ参考にしてください。
驚いたのは参加者の4割弱が男性だったこと!いままで女性が圧倒的だったので、男性陣にも興味関心を持ってもらえるようになってきたのはうれしい限りです。「予定があっていけなくて残念」との声もいただきました。これからもセミナーなどのイベントを企画していきますので、次の機会にぜひご参加くださいね。

なお、当日のセミナーの模様が、朝日新聞・テレビ朝日系列の報道チャンネル「朝日ニュースター(全国視聴世帯数約570万世帯)」の、市民の視点で送る報道ドキュメンタリー番組「ContAct」(企業から広告費を得ず会費や寄付など市民の手で支えられているOurPlanet-TVの看板番組)で放映されました。

TOP