JAVA:NPO法人 動物実験の廃止を求める会(Japan Anti-Vivisection Association)

ENGLISH

入会

寄付

JAVAホーム > お知らせ > お知らせ

お知らせ

お知らせ

海外ニュースをアップしました

2015年12月18日

海外の動物保護団体から、様々な動物たちをとりまく情報が入ってきます。
主に2015年に発信されたニュースを掲載しました。

活動記事を新しく掲載しました

2015年12月16日

新しい記事や活動報告をアップしましたので、ぜひご覧になってください。

海外ニュース7件をアップしました

海外の動物保護団体から、様々な動物たちをとりまく情報が入ってきます。
2014年後半からのニュースを掲載しました。

<イタリア>パスタのバリラ社がすべての動物実験を中止

世界最大級のパスタ製造会社バリラ社が、すべての動物実験を中止(イタリア)

米国の動物保護団体PETAの働きかけにより、バリラ社(Barilla)は、製品や原材料のための動物実験を中止した。
バリラ社は次のように発表した。「弊社製品または原材料は動物を使って検査はしない。動物実験を委託したり、第三者を通して、共同実施者になったり、またそれを支持することもしない。我々は動物実験に替わる方法を使用していると断言する。また、新しい代替法に注目し、その方法が推進されるよう第三者機関と継続的に協力していく。」
バリラ社は、原材料の健康への影響を評価するために、以前は非常に限られた数の動物実験を行っていた。しかし、今回、動物実験を中止することに同意し、増えつつある動物実験しない企業の仲間入りを果たした。

PeTA’s ANIMAL TIMES The Magazine That Speaks up For Animals Issue 3, 2015:Barilla Bans Animal Testing
Victory! World’s Largest Pasta Company Ends All Animal Tests

活動記事を新しく掲載しました

2015年7月10日

掲載が遅れていました活動報告を新しくアップしましたので、ぜひご覧になってください。

日本の4ブランドが新たにファーフリー宣言!

ブランドの全てのアパレル商品、アクセサリー類、その他の商品について、

本物の動物の毛皮(リアルファー)を使用したものを

製造・販売しない、また製造・販売する意向はないものとする。

 

喜ばしいことに、上記のようにファーを今後使わないと宣言したブランドが増えました!しかも日本の4つのブランドです!

詳しくは、<FUR FREE(毛皮を扱わない)ブランドプログラム/Fur Free Retailer Program>のページをご覧ください。

FUR FREE 宣言をしているプランドでショッピングをして、支援しましょう!

ネット通販「JAVA GOODS STORE」を開店しました!

2015年1月6日

JAVA GOODS STORE 看板

これまでは、ふたつのウェブサイトから「JAVAコスメガイドVol.4」のみご注文を受けておりましたが、JAVAのオリジナルグッズご購入いただけるネットショップを開店いたしました。

これによって、全グッズを様々な決済方法にてお求めいただくことが可能になりました。
ぜひ、これらのグッズを利用して「動物実験をなくそう」「動物たちの命を守ろう」と、さりげな~く、かつ大胆に! アピールしてくださいね!

これを機会に、2015年には新しいグッズも制作していきたいと思っています。
皆さまの訪問をお待ちしております。

 

goods

海外ニュース5件をアップしました

2014年12月22日

海外の動物保護団体から、様々な動物たちをとりまく情報が入ってきます。
2013年から2014年にあった5つのニュースを掲載しました。

BUAVパピー

活動記事を新しく掲載しました

2014年6月24日

最近の活動を新しくアップしました。

ぜひご覧になってください!

2014年もよろしくお願いいたします

2014年1月6日

新年おめでとうございます。
本年も動物たちのために尽力してまいります。
どうぞ皆さまの力をお貸しくださいますよう、お願い申し上げます。

2013年のまとめとして、1年間の活動を「活動年表」のページにまとめました。

ここ数年は、化粧品の動物実験廃止活動と動物愛護法改正活動の2大柱が中心となっております。
その他にも、様々なところで動物問題は起きておりますが、JAVAの取り組んだことを知っていただければ幸いです。

12月パネル展のお知らせ

2013年12月6日

早いもので、今年最後の月となりました。パネル展のお知らせです。

<千葉・柏><静岡・浜松>の地域でパネル展を行います!
寒くても頑張って活動していますので、ぜひ、見にいらしてください。お待ちしています!

【12/8(sun) 千葉・JR柏駅】
●日時:2013年12月8日(日) 11:30~17:30
●場所:JR柏駅東口 ペデストリアンデッキ ビックカメラ前
※雨天の場合は、14日(土)に延期します
※地元・千葉の動物保護団体「ピアチェヴォーレ・ビアンカ」との共同開催です。

2013年9月千葉パネル展

 

 

 

 

 

 

 

【12/22(sun)・23(mon) 静岡・JR浜松駅】
●日時:2013年12月22日(日)・23日(月祝) 12:00~18:00
●場所:JR浜松駅北口広場 遠鉄百貨店正面入口前 プラタナスの横
※雨天の場合は中止です
※地元の動物保護団体「Go!Cat’s」「サークルマム」との共同開催です。

◎千葉と静岡では、動物実験や毛皮の実態を伝えるJAVAのパネルの他、共催団体の里親探しや譲渡会についてのパネルも展示します。

動物実験の法規制について

私たちJAVAはいくつかの理由から、「動物実験の廃止を妨げる動物実験の法規制」には強く反対しています。

「なぜJAVAが規制に反対するの?」と疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

その理由を、<動物実験のこと>のページにQ&A形式で掲載しました。

ぜひご一読いただいて、ご理解いただければ嬉しい限りです。

「動物実験の法規制」に反対する理由/なぜJAVAが「動物実験の法規制」に反対するのか Q&A

ビデオ「良い科学と悪い科学」

<動物実験のこと>の中の<動物実験はまちがっている> のページに、「良い科学と悪い科学」という動画を掲載しました。

動物実験に反対しているフランスの科学者が、動物実験は「悪い科学」として、科学的な観点から、動物実験の問題点とそれに代わる手段をわかりやすく説明しています。

8分30秒と短くまとめられていますので、ぜひご覧になってください。

「良い科学と悪い科学」

ページ上部へ戻る